激安4Kテレビを買う時の注意点や正規メーカー品との違い

4Kテレビの基本がわかるQA

今、テレビを買うなら絶対4Kか?

4Kテレビの基本がわかるQA

高コントラストで厚みのある絵だが、画面下から声が聴こえるのが違和感あるソニーKJ-55X9…

55v~58V型

3TバイトのHDDを内蔵!地デジ・BSの5チャンネル全録画可能フナイFL-49UA6000…

4Kテレビ50V型以下

地デジ・BSの4K変換は本物の4Kさながら東芝49BZ710X特徴・口コミ評価

4Kテレビ50V型以下

4Kテレビの選び方も使い方もわかりやすく解説

4Kテレビをこれから買おうと思っている人に4Kテレビの魅力や使い方、選び方をわかりやすくコンテンツにしています。2020年の東京オリンピックを控え4Kテレビに注目が集まっている。感動の瞬間をより臨場感あふれる4K画面で見たいもの。
4Kテレビ

価格的にも買いやすくなってきました

つい数年前までは40V型なら50万円を超えていたが、今では(2018年4月現在)シャープ Aquos50vでも8万円代で買えるようになっています。従来の大手電機メーカー(パナソニック・。ソニー・東芝・日立・シャープ)以外にもこれまでテレビに縁がなかった国内メーカー(アイワ・フナイ)が加わって、ユーザーにとって4Kテレビの選択肢が広がってきました。

大画面でも場所を取らなくなってきた

これで公団住宅に住んでいる家庭のテレビ画面のサイズは40V型が限度といわれてきたが、モニター画面の厚さが薄くなり、さらに軽量化されたことにより、引っ越しや模様替えでも50V型、60V型サイズの大画面も設置が容易になってきました。

↓↓ソニー独自の4K高画質プロセッサー新登場↓↓

ソニーストア

今テレビを買い替えるなら絶対4Kがおすすめ

POINT1

4Kテレビを後押しする放送コンテンツの拡大

4Kテレビの魅力はスクリーンの美しさです。従来のハイビジョンに比べてようもなく画質はいい。 2018年12月には4K/8K放送もスタートする予定で、4K画質のUHDブルーレイソフトもタイトル数が増えています。 ネットの動画配信も4Kコンテンツ(コミック・エンタメ・スポーツなど)の...

詳細を見る

POINT2

画面サイズが豊富で置く部屋を選ばない

これまでの地デジ放送のテレビならテレビ本体のサイズが、特に厚さがあったために小さな部屋では40V型を置くには大きすぎました。しかし、今では、40V型から60V型まで豊富に揃っており、メーカーによっては、70V型以上のモデルも発売されています。今、我家のリビングに置いている薄型テレ...

詳細を見る

最近の記事

PAGE TOP

4Kテレビの基本がわかるQA

激安4Kテレビを買う時の注意点や正規メーカー品との違い

4Kテレビの基本がわかるQA

今、テレビを買うなら絶対4Kか?

サイズ別最新4Kテレビ評価

高コントラストで厚みのある絵だが、画面下から声が聴こえるのが違和感あるソニーKJ…

ソニー4K液晶テレビ

サイズ別最新4Kテレビ評価

3TバイトのHDDを内蔵!地デジ・BSの5チャンネル全録画可能フナイFL-49U…

FL-49UA6000

サイズ別最新4Kテレビ評価

地デジ・BSの4K変換は本物の4Kさながら東芝49BZ710X特徴・口コミ評価

東芝49BZ710X