4Kテレビの基本がわかるQA

4Kテレビの録画機能や音質など色々チェック

4Kテレビを購入するにあたり基本的な機能(録画・画質・音質など)について知りたかったので調べてみました。

4Kの番組は録画できるかどうか?

これは放送や動画配信サービスによって異なるそうです。2018年12月に始まる4K/8K放送では、基本的に一般的なテレビ放送と同じく、録画が可能となる予定ですが、ハリウッド映画など、一部のコンテンツについては録画不可となる場合もあるようです。124/128度CSの「スカパー4K総合」は録画可能ですが、「スカパー4K映画」は録画不可です。

ひかりTVも、テレビサービスは録画可能、VODサービスは録画不可能です。ちなみに、スカパーもひかりTVも、外付けUSBHDDに録画するのが基本スタイルです。ネット動画配信は、原則的に録画できるものはほぼないようです。



4Kテレビの音質はいいのか?

4Kテレビは大画面サイズが中心ということもあり、より狭額緑化が進んでいます。スピーカーを収める場所もかなり狭くなっており、音質的にはなかなか難しい状況です。ただし、パナソニックのEX850シリーズなど、高音質スピーカーを内蔵したモデルもあります。上級モデルになると音質の不安も解消されると思います。なお、スカパー4Kや動画配信サービス、4K/8K放送も、音声は地デジと同じAAC規格が主流。つまり、音質は今までどおりと考えていいだろうとのこと。

4Kテレビも3Dに対応するのか?

4Kテレビは、以前は3Dに対応していたが、現行モデルはほぼ3D非対応となっています。その理由は、3Dソフトが思ったほど売れなかったことと、4Kテレビの価格を抑えるためにニーズの少ない機能を省略し、コストダウンを図ったためのようです。また、4Kコンテンツは3D映像の規格がなく、ソフトが登場することがないのも一つの理由です。3Dソフトも見たいとという人は、4Kプロジェクターがおすすめです。

4Kテレビを買うときはどこをチェックすべき?

4Kテレビの甲にゅも、基本的には今までのテレビの購入時と考え方は同じです。まず、チューナー数やHDMI端子の数といった装備だが、録画機能を使うなら、3チューナーあると、ダブル録画ができて便利です。HDMI端子の数は4個が一般的で、実用上これで十分です。また、4k/60P入力対応などのスペック確認も重要です。4Kコンテンツを楽しみたい人はスカパープレミアムサービス用のチューナーが内臓されているが、各社の動画配信サービスに対応しているかも要チェックです。目当てのサービスが利用できるか確認しましょう。

仕様面では、手軽にネットワーク機能が行える無線LANに対応しているかどうかも重要。最近は、無線LAN機能は多くのモデルが搭載していますが、安価なモデルでは省略されていることもあるので注意が必要です。また、地震発生時への備えとして、スタンドの形状や、転倒対策が施されているかどうかも確認しておきましょう。

このほか、リモコンの使い勝手やスピーカーの音質などもよくチェックしたいところです。もちろん、「画質が自分の好みに合うか」が最もな重要ポイントだが、このあたりは店頭で実際に使いながら、しっかり確認することが大切です。

購入時のチェックポイント

  • チューナー数
  • HDMI端子数
  • リモコンの使い勝手
  • USB HDD機能での番組録画
  • 無線LAN対応
  • スタンドの形状
  • スピーカーの音質
  • スカパー4Kチューナーの有無
  • ひかりTV 4Kチューナーの有無
  • ネット動画への対応

買う人によって、この他にも色々チェックしたいことがあるが、実際には販売店で販売員に納得いくまで質問しましょう。

関連記事

  1. ブラビア有機テレビ

    薄型テレビの液晶パネルと4Kテレビの有機パネルとの違い

  2. 4K放送はいつ始まる?放送時期を調べました。

  3. 激安4Kテレビを買う時の注意点や正規メーカー品との違い

  4. 画面サイズが豊富で置く部屋を選ばない

  5. 4Kテレビを後押しする放送コンテンツの拡大

  6. 今、テレビを買うなら絶対4Kか?

PAGE TOP

4Kテレビの基本がわかるQA

激安4Kテレビを買う時の注意点や正規メーカー品との違い

4Kテレビの基本がわかるQA

今、テレビを買うなら絶対4Kか?

サイズ別最新4Kテレビ評価

高コントラストで厚みのある絵だが、画面下から声が聴こえるのが違和感あるソニーKJ…

ソニー4K液晶テレビ

サイズ別最新4Kテレビ評価

3TバイトのHDDを内蔵!地デジ・BSの5チャンネル全録画可能フナイFL-49U…

FL-49UA6000

サイズ別最新4Kテレビ評価

地デジ・BSの4K変換は本物の4Kさながら東芝49BZ710X特徴・口コミ評価

東芝49BZ710X